「さて、どうする?」は私が決める。

単純なくせに疑い深く、何かを信じることなんてそう簡単にはできません。

何を言われても、何をしてもらっても、自分が「ほんまや!」とリアルに感じなければ、進むことなどできません。

 

こんにちは、Bullianプチスタッフ西田です。

 

BullianStyleダイエットサポート【初めての方のライトコース】

私のような人には、とてもよろしいのではと思います。

都合がいい。

 

例えば、Bullianスムージーを初めて飲んで「おお♡」と思ったとして、それが1ヶ月続くかどうかは未知。

逆に「こんなもんか。」と思ったとして、それが1ヶ月経つとどうなるかも未知。

 

体験する方の、その時の様々なタイミングで感じ方は全く違い、経過の仕方も違うのだと思います。

そんなこんなは、1ヶ月ではちょっとわかりづらい。なので、2ヶ月。

2ヶ月後には、レギュラーコースへの移行もでき、選択の幅が広がります。

 

この頃には、自分がどう感じたのかはっきりしていて「さて、どうする?」が自分でしっかり選択できると思います。

 

 

世の中の、情報量が多すぎるのでしょうか?

「さて、どうする?」に迷いが出ます。

 

自分で決められない。

あの情報も、この知識も持ってるけど、私のベストを引っ張ってこられない。

 

情報断捨離?

現代社会でフツーに生活しているのなら、ちょっと難しいですよ〜。

五感すべてにアピールしてくるもん。


 

迷っているうちに一生が終わる・・ってものすごく悪夢。

本当にあるぞ、コレこわい。

 

 

私がどう思う?

私がどう感じる?

だから、私がこうする。

 

 

ここに集中するしかないかも。

「リアルセンサー」を磨くしかない。

この先の人生、悪夢にしないために。

 


 

Bullianダイサポで、私はどんどん集中してきました。

何に?

自分に。

 

Bullianって、ちょっと可愛いイメージないですか?

可愛いスタッフが、いつも笑顔でいるから。

 

「可愛い顔してやることスゴイな」

 

なんて思うことがあるんですよ。

イメージあるから、あんまり言わないケド。

 

やってることはスゴイです。

 



CLICK!!

 

     一般社団法人

BullianStyleローフード協会 

ブリアンスタイル

名古屋市中区錦3-5-13
OKUNIビル6F
☎ 052-971-2700

https://www.bullianstyle.co.jp/