1日の流れのどこかしらに、あたたかなスープがあること。 ゆっくりとやさしくつくられたスープが、せわしない時間の速度を、一瞬で変えてしまうから、これはもう、どうしようもなく必要な時間なのです。

なんでも、あるリサーチを実施中らしく、その結果を、ある場所で発表するとのこと。質問の内容も、ある場所も、秘密なので、今は言えません(笑) リサーチ対象は、Bullianスタッフとプチスタッフの私だけらしい。

ちょっと、楽しい企画がありまして、 9月のBullianStyleダイエットサポート食事会は、賑やかにスタート♪ ちょっと、楽しい企画だったので、 懐かしかったり、初めてだったりの方も、仲良くみなさんご一緒に♪

日々、今、できることを、やっています。そう、淡々と。 イメージが、カタチになるには随分時間がかかるのですが、何度も経験するうちに「何かになる」ことをカラダが覚えます。

食事の基本は、人それぞれでみんな違うのだと思います。 同じ食べものを食べても、感じ方は様々ですし、Bullianの食事だって、会員さんそれぞれに取り入れ方も違います。

夏の野菜は、艶々クッキリのビタミンカラーが美しい✨ 楽しくなると同時に、なんだか元気にもなるのです。そんな艶々感健在な、本日のマリネ。ジューシーな潤いを与えてくれたのは、「梨」。 あ、やっぱり、秋は近づいています。

当時研究生だった私は、製作段階からその舞台裏を見せていただいた。今思い返しても、ものすごく貴重な体験であり、人生観が変わった思い出がある。私にとって、この本は、今や、「ローフード」も「食」も「健康」さえも超えているように感じます。

2018/08/15
かおり先生の「枝豆愛」は、世界一らしい。 そういえば、私にも熱く語ってくれたっけ。 Bullianで知ってしまった『焼き枝豆』の思い出。食事会でも、登場回数の多い「枝豆」。見ると、つい買ってしまう、かおり先生の仕業です(笑)

言いたくないけど言っちゃうけど・・ 「Bullianブログを見てダイサポ入会決めました!」 とのご入会は、正直、皆無に等しい。 もしや「PR力」ゼロ? ちょっと問題アリですね。

その他 · 2018/07/31
よく旅に出かける夫が「トルコにしよう」と言うから、「いいよ」と。 ヨーロッパのような、アジアのような、どちらでもないような、、、きっと志保さんもトルコ好きだと思うな。

さらに表示する