冬とスムージー。

 

BullianStyleダイエットサポート、今月のスムージーには『岐阜県産・柿入り』が登場♪

 

私、初めてだな。

なんか好きだな。

 

日本人だから?なんだかホッとする味なのです。

こんにちは、Bullianプチスタッフ西田です。

 

Bullianダイサポで『柿』と言えば、ドライフルーツ。

干し柿とは違う、新しい食感と深い味わいにファンが多い。

他ではちょっと、ない味なのです。

 

今回の柿は、ドライフルーツではなく、スムージー。

私の自宅にも、たくさんある柿ですが、スムージーにしたことはない。

 

種を取り除くのが・・・めんどくさい(笑)

 

柿の種、Bullianではスタッフ智子さん発案のナイスな方法で、楽しく・美しくやっております♪

 

だから、美味しいのだよ。


 

空腹時に、ゆっくり噛むようにいただくのが効果的なスムージー、わかってはいても、夏場はツイツイ、グイグイいってしまう。

だって、おいしんだもん。

 

 

でも、冬が近づくと、おちついて(笑)いただくことができます。

 

 

常温に戻したスムージーを

ゆっくりと

少しづつ

噛むように

 

 

こんな時間は、改めて、スムージーの良さに気づいてしまう。

 

寒くなると、あまり話題にされないスムージー。

スムージーにオフシーズンがあるとは思いませんが。。。

まあ、でもなんとなくわかる気はします。


 

わかる気はするけど、私がスムージーの良さを実感するのは、毎年「冬」です。

そう、まさに今からの季節。

 

春・夏・秋、とスムージーを続けてきた身体は、なんていうんでしょうか『巡り』みたいなものが良くなっているような気がします。

血の巡り。水の巡り。気の巡り。

よくはわからないのだけど、まぁそんなモノではないかと。

 

冷えを感じたり、ちょっとだけ気持ちが落ち込んだりするような冬は、温めたり意識的に動いてみたりとアプローチしてみる。

そんな「外からのアプローチ」に加え、身体の中から「ホコホコ」来てくれるのが、スムージーで巡りが良くなった身体。

 

「あ、できてるな。継続してよかったな。」

 

と、思うのです。

 

温かな部屋で、ゆっくりいただく冬のスムージー。

「あ、できてるな。」を実感する、楽しみな時間です。

 


CLICK!!

 

     一般社団法人

BullianStyleローフード協会 

ブリアンスタイル

名古屋市中区錦3-5-13
OKUNIビル6F
☎ 052-971-2700

https://www.bullianstyle.co.jp/