マニアックは、ちょっとだけ秘密。

★フルーツとスイスチャードたっぷりのスムジー

 

グッと日が長くなりましたね。

食事会【夜の部】のスタート時も、まだ空が明るいです。

 

 

こんにちは、Bullianプチスタッフ西田です。

 

 

Bullianダイエットサポート・食事会は同日に昼・夜2回の開催。

今回ご参加くださったみなさん、

ありがとうございました♪

 

今日は【夜の部】にご参加のMさんより、素敵な画像をお借りしてのブログです。

Mさんの写真はいつも本当に美しい✨

 

カメラの腕前はモチロンなのですが、なんか、テクニック以上のものが写りこむ・・感じがします。

Bullianのことをよくご理解いただき、めちゃめちゃ応援してくださっているからでしょうか?

 

ちょっとグッときます。

 

 


Mさん、いつもありがとうございます♡

◆色々野菜の和風黒酢マリネ


 

さてさて、こういう言い方は、ご参加の方に失礼にあたるでしょうか?

私は褒め言葉のつもりなのですが、

 

Mさんも、他のみなさんも、なんか、とてもマニアックですよね。

 

まあ、「会」と名のつくものは、ある意味マニアックでないと成立しないんですけれどね。

だから「食事会」も然りなんでしょうけど。

 

美しい女性が、マニアックに集う姿に、私はただならぬワクワクを感じてしまいます。

 

◆ズッキーニのポタージュスープ

 

 

「食」に関するシチュエーションを、楽しみとして捉えると、色々試してみたくなりますね。

 

「どこで、どんなものを、誰と食べるか」

に、変化をつけたり、新しい体験をしたりするのはとても楽しい。

 

女性は特に、そのあたりに敏感なのかもしれません。

 

隠れ家レストランや珍しい食材を出すお店、ヘルシーなスペースなど、レア情報を握っているのは圧倒的に女性が多い気がします。

女性は上手ですね、そういうの。鼻がキク。

 

 

◆甘夏とオレンジのグリーンサラダ

タヒニレモンドレッシング

◆スペルト小麦のパスタとたっぷり新玉ねぎの塩焼きそば風


 

 

敏感なアンテナをはって、色々試していそうな方達が、平日開催の食事会に、わざわざ足を運んでくださる。

 

Bullianダイサポは、食事会が「あるコース」と「ないコース」が選択できますが、もちろん「あるコース」をお選びいただいてのことです。

 

そして、毎月の定期便で、ご自宅でもBullianをご利用いただいている方達。

その上で、更に、食事会に来てくださるのです。

 

 

ちょっとマニア入ってますよね?

 

 

◆Rawケーキといちごのパフェ

 

このマニア感、どうにもこうにも嬉しいです。

鼻がキク、マニアに選ばれしBullian♡

 

 

おいしい、珍しい、ヘルシーは、巷にあふれています。

 

あふれすぎて把握しきれないし、追っかけるのにも飽きてしまった。

疲れてしまった?が正しいか。

 

 

流行を追って訪れたわけではないBullianで、

私はなんとも新しい「食」に出会ってしまった。

気がした。

 

 

それに気づいた時、声をひそめて様子をうかがった。

 

私の思い過ごしであれば、大きな声を出してはいけない。

間違っていたら、恥ずかしい。


 

 

 

確信を得たのは、Mさんはじめ、マニアックな方の「マニアぶり」をよくよく観察してからのこと。

(かなり失礼か?)

 

 

私、おかしくないかも。

イヤ、素敵かも。

 

 

 

確信したからには、大声を出していいと思う。

いや、堂々と自慢したい。

 

 

しかし、だな。

そうなると、ちょっと黙っていたい私。

秘密にしたい私が顔を出す。

 

 

どないやねん。

 

 

いくつになっても、女心は複雑なようです。

 

 

 

 

 

・・・で終わりにしては本スタッフに叱られる。

心配しないで!

今後もBullianの、わかりにくいいいところ、わかりやすくお伝えしていきますから。

 

 


CLICK!!

 

     一般社団法人

BullianStyleローフード協会 

ブリアンスタイル

名古屋市中区錦3-5-13
OKUNIビル6F
☎ 052-971-2700

https://www.bullianstyle.co.jp/