お腹もちの正体。

日ごとに変化する紅葉と秋の光に、ちょっとドキッとする瞬間を感じます。

 

それは心身が健やかなればこそ。

 

 健康は、いろんなものとリンクしているのかもしれませんね。

 

こんにちは、Bullianプチッスタッフ西田です。

そんな秋の日に、嬉しい嬉しいご感想をAさんから。

 

このご感想、スタッフには直球だったのではないでしょうか。

 

↑私の定番。「人参とトマトのスープ」


***********

 

BullianStyleオンラインショップ担当様

 

いつもお世話になります。

 

智子さんの「桃太郎8のシチュー」
しびれるほど美味しかったです。

玄人好みとの紹介でしたので、
私にはレベルが高い?と当初は思いましたが、
皆さんの感想を読んで興味が出まして、
一度頼んでみようかな?と注文しました。

 

 

予想をはるかに超える美味しさでした!
あまりにも美味しくて、リピートします!

そして、かおり先生の米粉のマフィンも補充します!!

予想以上の美味しさで…!!!
胃も心も満たされて、
じーんと味わいながらいただきました。

 

 

お腹もちもよくて、余計な間食をしなくなるので、
とてもありがたいです。

 


オンラインショップ、感動がいっぱいです。

スムージーはやっぱり美味しいです!!
なめらか!!

これからも活用します!!

 

***********



な、なんだかどこを取っても嬉しいご感想。

スタッフともたんが、「しびれる」と表現したのもムリはない。

「活用していただける」喜び、新たにいたしました。

Aさんありがとうございます。

 

 

あら、

今日もなにやら、新商品の会議でしょうか?

こんなご感想いただくと頑張ってしまいますよね。

 

 

Bullianスタッフも「サポート」ということに関して日々経験を積んできています。

ただ健康。

ただおいしい。

だけでは、サポートというところまで届かないかもしれない。

 

ダイエットサポートである限り、リーチしなければいけない地点があり、スタッフはいつもそこを見つめています。

 


 

さて、突然ですがお腹もちです。

いわゆる、ハラモチ(笑)

 

 

Aさんのご感想にもありました、お腹もちの良さ、私、大きくうなづきました。共感しました。

Bullianダイサポ商品、お腹もちの質が秀逸だからです。

 

 

そもそもお腹もちとはなんぞや?

 

満腹中枢ウンヌンか?胃が大きいとか小さいか?消化にかかる時間が長いか否かか?

どれも間違いではないと思うが、Bullianが見つめてるのはソコではないと思う。

たぶん・・。

食べたらわかる。

 

 

お腹もちは、いわゆる「満たされている状態」ですよね。

お腹もちが良い=満たされている状態が持続している

ことだと思います。

 

 

満たされるのは、一概に、何グラムとかではないですよね。

ましてや、何カロリーとも違う。

オールコンニャクとかでもない(笑)

 

どれだけ食べても満足しない食べものと、

そうではない食べものがあること。

 

たぶん、誰もが知っていますよね?

感じたことがあるハズ。

 

↑?な人はこれを読もう。


 

 

お腹もちには、もっと素敵な要素が含まれていないだろうか?

 

 

・季節によっておいしさを増す野菜達

・その野菜達と私の言葉のやりとり

・日々育つ繊細な味覚

・作り手の姿勢や想いの伝達

・健康やしあわせへの祈り

 

 

 みたいなもの。

人それぞれにもっと種類はあるのだと思う。

↑この人達が目の中に入ってきても、たぶん、痛くないような気がしてきた。

 

 

Bullianのお腹もちは、そんな要素を見つめることで実在するのではないでしょうか。

上のスタッフの画像でそう感じませんか?

 

 

グラムやカロリーやオールコンニャクでサポートしないダイエットサポート。

せっかくならば、本当のお腹もちを求めていきましょう。

そして本当に満たされてしまいましょう。

 

 

照れずに。遠慮せずに。

Bullianと見つめ合いましょう。

 

 

ダイサポオンラインショップの「人参とトマトのスープ」をいただきながら書いたブログは、

なんだかフツーでない気配。。。。

 

 

え?私、おかしくないよね?

もう、おかしくてもいいか。