Bullianのフツー。

 

こんにちは、Bullianプチスタッフ西田です。

 

ああ、今日は水曜日。

Bullianでは、今日もスタッフ会議が、静かに熱く美しく繰り広げられていることでしょう。

 

「今頃やってるな〜。」と、私はいつも、関西方面から思いを馳せております(笑)

 

 

みんな、なんだか嬉しそうでしょ?

 

 

 

少し前になりますが、かおり先生が1週間ほど不在になりまして・・。

上の画像は、久しぶりの全員集合の時のものです。(撮影:志保先生)

 

かおり先生からのお土産を手に笑顔です❤️

 

 

 

いつも居る人がいない時間というのは、淋しかったり、頼りなかったりするものですが、

同時に大事な時間なのかもしれません。

 

 

 

かおり先生にも、そしてお留守番のスタッフにも、いつもとは違う風が吹いたのではないかと思います。

 

↑今日の智子さんイカす!と思ったら、志保先生のお見立てですって☆

↑志保先生は既に次の案件へ・・。


 

 

 

こっそりお話ししますが・・・

Bullianスタッフは、大人です。

密だけどサッパリしておる。

自立しておるのだな。

 

あまり他では見かけぬ関係性です。

 

 

↑智子さんのきんぴらは、更に極まるかもしれない。

↑コーンスープにも何かが起きるかも・・。


本当のことをやろうとすると、

覚悟が必要です。

 

 

覚悟をする時は、体が身軽でないといけない。

ジャラジャラしたものがあると、気が散ってしまうものね。

 

 

何をしているのかが見えにくくなる。

 

 


いつもまっすぐ前を見て、しなやかな身のこなしと柔軟な思考で向かうためには、

「この関係性が必要なのだな・・・」と、スタッフを見ていつも感じます。

 

 

自立やサッパリなんて、なんだか合理主義でそっけないイメージ。

「愛情が浅い」と捉えてきたけど、これって逆なのでしょうか?

 

愛情が浅いなら、あのような講座も、ランチ会も、ダイサポ商品も創れないよね?

どんだけ深いねん!ぐらい深い。

 

 

おおぉ・・・我ながらすごいコトに気づいてしまった!!

 

 

・・・と興奮しているのは、いつも私だけ(笑)

 

 

 

Bullianでは今日もフツーに時が流れ、愛は深まるばかりです。