炸裂後の吸収☆2016マスタークラス

2016マスタークラス第4回目です。

 

第4回 なぜローフードがいいの?

 

休憩は挟むものの、かなりのボリュームの講義、ひたすら続きます。

 

続く・・・。

続く・・・・。

 

 

大丈夫なんですよ、講義を2〜3時間聴くぐらいのことできますよ。

大人なんですから。

 

しかし、

 

「壊してから入れる」

 

という作業、アクションが2つになりますゆえ、慣れていないとタイヘンなのです。

 

 

 

こんにちは、Bullianプチスタッフ西田です。

 

私、やっと日程の調整ができ、念願のリピート受講が叶いました。

やっと叶ったのが、よりによって講義の回・・。

一番しんどかった思い出の回です。

 

リピートやめとくか?

 

いやいや、今年のマスタークラスはどうしてもリピートしたい。

炸裂ぶりを見届けたい。

行くしかない。

 

私の苦悩に何の配慮もなく(笑)、講義はさらりとスタートいたしました。

 

 

皆さん、もう慣れてる?

それとも、炸裂した後だからでしょうか?

ゴクゴク吸収していかれます。

 

すごいな〜私はあたふたしたぞ、2年前。

 

講義中の質問や感想もとても良かった。

Bullian講座やっぱりいいなと改めて。

 

その昔、マスタークラスを受講した私。

その全てを信じることができず、疑いながら健康食を実践する日々でした。

何が本当なのかは、自分の身体で確かめようと。

検定試験には合格したいので、疑惑を持ちながらの暗記作業でした。

 

「私、理解できてる。」

 

今回のリピート受講で、そう思えることがいくつもありました。

疑いながらの実践も、疑惑の暗記作業も、ここへきて活きているのを実感しました。

この「リアル」な感じはとても心強く、欲しかったのはこういうものだと思いました。

 

長年のイロイロな蓄積が邪魔をして、私はとても遅くなってしまったけれど、こういうリアルなことが、最短でわかるようにBullian講座は工夫されています。

 

↑講座内容がリンクして、講座後の一皿(かおり先生作)は、もう感無量。

ヒトの身体もすごいけど、野菜や果物の身体はもっとすごい。

 

 

 

↑ゲルソン療法対応ライ麦パン!(志保先生作)

無塩無糖無脂肪ライ麦100%。

だから、おいしくないと決めてたのに。。。おいしくないところが見つからない。

【予告】

ダイサポ会員の方は、近日中に『魅惑のアソート』にやられます。ふふふ。

 

 

 


 

受講生の皆さん、お疲れ様でした。

次回は、

第5回 美味しく簡単に続けられるBullianStyle健康食、調理実習②ですね。

また、次なる課題に歩みを進めてください。楽しみですね♪

 

とても有意義な夜、ありがとうございました。