2016マスタークラスがカッコいい☆

 

2016年のマスタークラス、スタートしています。

 

ここまで学びを重ねてきた皆さんの、この笑顔、もうこれだけでいいんじゃないか・・・。

と思えてきて、ブログがナカナカ書けませんでした。

 

 

こんにちは、Bullianプチスタッフ西田です。

 

いやいや、胸いっぱいになってる場合ではないですね。

マスタークラスは、始まったばかりです。

 

受講生の皆さん、

これから始まる、更なる学びに、勢いよく出発してくださいね。

応援しています!


マスタークラスは、調理実習・講座共に志保先生が担当。

志保先生の調理実習姿・・・久々やなぁ・・・。

 

 

 

カッコいいよね。

料理のおいしさには、作るときのカッコよさも大事なのだよ。

カッコいい身のこなしで作る料理は、そのような味になるのだよ。

いや、違うか、、、反対か。

 

根っこの処がカッコいいから、身のこなしも、料理も、すべてがカッコよくなるのか?

 

 

 

健康食が、難しい局面を持ちながらも、いかにカッコよいかを学んだ気がしている私ですが、

根っこはまだまだ見えません。

そこは自分で見つけるらしい。

見えた!・・・と思ったらまた振り出しに戻る・・を、私、今もくり返しております。

楽しいぜ♪

 

 

マスタークラス終了後、私の元へ、フツーに送られてきた料理画像の数々。

「マスタークラスの画像です。よろしくー♪」

みたいな感じで送られてきた。

 

 



 

何があったのだろう。コレは普通か?

 

 

連発して申し訳ないが、私にとって、これはカッコいい以外の何モノでもないのだが、皆さんいかが?

スタッフともたんの情報によると、どれもとてもおいしかったらしい。

 

 

毎年のことながら、志保先生は「今年のローフード講座はどう展開するか」について熟考します。

熟考し続けます。

今までの経験や、時代の傾向など、柔軟な対応がせまられるものもあるでしょうし、

逆に、もっとドシンと落着けたいものもあるのかもしれません。

推測ですが。

 

 

2016年のローフード講座についても、少しお話を伺いましたが、毎回の熟考ぶりに圧倒される。

 

2016年のマスタークラスの調理実習については、ある程度私なりに想定しておりました。

こんな感じになるのかな?みたいな感じで。

 

画像があまりに想定外だったので、思わず先生にメール、

「先生これって進化!?それとも普通!?」

 

そしたらお返事が・・・


 

「約1年ぶりだけど、普通に進化してた♬」

らしい・・・。

 

「ま、高野志保だから当然(^_^)v」

らしい・・・。

 

絶好調な兆し。

今後が楽しみなマスタークラスのスタートなのでした。

 

 

 

★カッコいいはここから始まる。

☆早期おまとめ割は7月31日まで!