春のスイッチ。

 

 

ご報告。

『2016年度 春のトライアルクラス』

予定の4日、全てのクラスの開講が決定いたしました。

 

お申込みいただいた皆さま、いよいよ今月です!

新たな出会いにワクワクいたします。

 

あと残席1、2席ございます。

春からのスタートです。

引き続き、お待ちしていますよ~♪

 

春ですね、

Bullianプチスタッフ西田です。

 


 

ローフードを体感した人には共感してもらえるかも、

「ローフードスイッチ」みたいなものが、身体の中にあることを。

 

もうそろそろかな・・・と感じるわけです。

立春を過ぎ、鳥たちの声が弾んできたら準備段階。

 

「カチッ」と入ります。

 

春色のやわらかな野菜や、まだちょっと酸っぱい果物たちと春を遊びます。

 

楽しいですねぇ。

 

いやいや、ローフードを知らない方も知っていますよね。

持っていますよね、「スイッチ」。

本来みんなに設定されている素敵な機能。

スマホで言えば、アプリみたいなものでしょうか。

最初から無料で付いております。

 


無料だからと侮るなかれ、こいつがスゴイ。

 

Bullianに通うと、このアプリが盛んに機能し始めて面白い。

笑える。

愉快。

 

自分って面白いな、と心底思う。

でも、もっと笑えるのは、Bullianで出会った、自分ではない他の人を観察した時。

 

Bullianの講座で一緒に学んだ人、

ダイエットサポートのランチ会やイベントで友達になった人、

Bullianを紹介してみた友人、

そして、もちろんBullianスタッフ。

 

話してみたり、メールしあってみたり、facebookにアクセスしてわかるその人達。

それぞれが、それぞれ過ぎて、

アプリの活用がイカしすぎてて笑える。

ちと悔しいくらい笑える。

 

んで、ちょっと泣ける。

まぶしくて泣ける。

なんかわからんけど泣ける。

 

笑うつもりも、泣くつもりもなかったんですけどね私。

トライアルクラスに参加した時は・・・。

 

誰の仕業でしょうか?

 


アップデートも、もれなくされてしまいますよ、

Bullianに通うと。

 

アフターケアも万全というところでしょうか。

なかなかよろしいですね。

 

どなたが創られたのでしょうか?

 

 

↑ あ、スイッチ入ってるみたい、、、、。

 

 

アプリ活用もアップデートも要らんと言う方は、近づかない方が得策かもしれません。

それでは、今日はこのへんで、、、、。